読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kirakirasaseru’s blog

日々のことを書いていきます

両親のこと

 

いつもお越しいただきまして

ありがとうございます。

今日は両親のことについて

書いてみたいと思います。

 

 

父は栃木県生まれの東京と育ちで

4人兄弟の末っ子、母は生まれも育ちも

鹿児島で8人兄弟の7番目として

育ちました。

 

 

遠く離れた二人がどうやって出会ったのか。

出会いの場は長野県白樺湖。それぞれが

友人たちとスキーをしに来た時に

出会ったそうです。ようはナンパですね。

 

f:id:kirakirasaseru:20170209140415j:plain

 

どのくらい付き合ったかわかりませんが、

遠距離恋愛をしていたってことですよね。

 

 

父が23歳、母が27歳で結婚したのですが、

父が年下だったこともあり鹿児島の

おじいちゃんおばあちゃんに反対されて、

結婚式も出てくれなかったんだそうです。

 

 

その1年後に私が生まれて、1歳くらいで

鹿児島のおじいちゃのおばあちゃんに

会いに行ったそうです。孫はかすがい?

 

 

両親はそれぞれの実家とも

離れて暮らしていたので、

親に甘えるということもなく

ずっと共働きでした。

 

 

子供心にお家にいるお母さんが

うらやましく思ったこともありましたが、

子供3人を育てるのは本当に大変だったと

思います。

 

 

父はトラックやタクシーなど、

ずーっと運転手をしていましたし、

母はパート勤め。定年過ぎた今でも

仕事をしています。

 

 

なのに休みもじっとしていることはなく、

しょっちゅう二人でドライブに

出かけています。

 

 

海に行ったり山に行ったり。

お気に入りは江の島でしょうか。

江の島なら近場だからよいのですが、

 

 

「おそばを食べに長野に行ってきた」とか

「新潟までドライブ」とか「山梨の温泉に

行ってきた」とか…まあ元気ですこと。

 

 

私がいつも誘われるほうで(-_-;)

しかも当日の朝に電話がかかってくる💦

(もう少し早く言って💦💦)

 

 

これは父の性格?で、母は

「いつも計画性がないから…」と

呆れています。

 

 

そんな父に昔から振り回されていたようで

自分は車のカギひとつもって「でかけるぞ!」

というだけ。

 

 

母は子供の支度、お弁当の準備、

子供の手を引いて大忙しだった…と

聞かされたことがあります。

 

 

そんな昔からではもう直りませんな。

そして両親は「○○狩り」も大好き!

「セリ」や「わかめ」や「あさり」等々、

自然に触れることが大好き。

(お金もかからないし)

 

 

子供のころ遊園地はほぼ行ったことなく、

だいたい海か川か動物園。

生まれたころから海行ってたな~。

f:id:kirakirasaseru:20170209140249j:plain

 
そんな私も自然児なのか、

鹿児島の海にもぐるとずーっと、

ウニやら貝やら採りまくる。

 

 

とる事が楽しくて楽しくて

仕方がないんです。

 

 

畑にセリ取りに行っても

一緒に行った犬の事を

忘れてしまうほど(;^_^A

犬は自由で喜んでいる(笑)

 

 

そうそう、小学1年生の時に

大きな台風が来て保護者が迎えに来る

ってことがあったんです。

 

 

その時うちの両親は迎えに来ず

何をしていたかというと

銀杏を拾いに行ってたんです(-_-;)

 

 

風でいっぱい落ちてるからって、

子供より銀杏か?!

まあそんな自由人な両親です。

 

 

このあいだもクルミを拾いに

行ってましたよ。ホントに好きね~。

私も実家にいたらおそらく一緒に

行っているんだろうけど。

 

 

2人とも今も仕事はしていて

あまり贅沢な望みは言わないけれど、

今までできなかったこととか旅行にも

連れて行ってあげたいな~って思います。

 

 

母が言った一言

「たった1度の人生楽しまなくてどうするの!」

何事も楽しもうと思う私の気持ちは

こんな母の教えがあるのかもしれない。

これからもずーっと元気で楽しんでね♥

 

 

今日も最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。